騒乱の北高時代(7/9)

 今日(7/9)の札幌は気温が30℃を超えて日差しが強く滅茶暑いです。まあ、本州以南ではこんなのは毎日なのでしょうが。
先日(7/3)、鶴島さん(4組)のFacebookを見ていたら、北高の生徒会活動のことが書かれていました。「制服廃止」の提案が社研メンバーからあり、その話し合いで朝まで生徒会室に缶詰になったとか。半世紀前で記憶がありませんが、そんなことがあったんですね。
 「卒業アルバム」を見ていたら「中庭の生徒集会」らしき写真が載っていました。また、当時の革マルのアジビラ(→クリックすると拡大します)もあります。「2名の北高生に対して、退学処分と無期停学処分」とは誰の事だったか?
我々が北高生だった1970年前後は学生運動が全国的に盛り上がった時期で、「制服廃止」もこの時期に南高や西高で実現しています。特に、南高はバリケード封鎖で怪我人が出たりで大変だったようですから、北高はまだ可愛い方だったかも。「制服廃止」も結局なくて、現在に至るわけですし…。

中庭の生徒集会? または単なる昼休み?
体育館での文化祭
雪中デモの革マル?
生徒集会に乱入した革マル?
焼けた校舎
焼け落ちた校舎
アジビラ → 興味のある方はご一読を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA